shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年05月18日

Shoespost-online

2022年05月18日

「カンペール」のアイコンシリーズ「ブルートゥス」からサステナブル素材を採用したサンダルが登場



カンペールジャパンは、「CAMPER(カンペール)」のアイコンシリーズ「BRUTUS(ブルートゥス)」から初のサンダル「BRUTUS SANDAL(ブルートゥス サンダル)」を発売した。


ブルートゥスは、2017年秋冬コレクションからスタートし、チャンキーでありながら軽量で柔軟性と耐久性に優れたスマートな印象のラインで、特にブーツモデルが好評だ。


今季はサンダルが初登場。ミニマルで人間工学に基づいたラストを採用し、快適な履き心地を実現した。軽さが特徴のエクストラライト・アウトソールとクロムフリーのレザーでカバーしたアナトミカルフットベッドが、足に優しく、柔らかく、心地よい感覚をもたらす。


ブルートゥス サンダルのデビューコレクションは、都会的でスマートなモデルや、ナチュラルでコンテンポラリーなモデルなど、さまざまなデザインが登場。LWG(レザーワーキンググループ)認定レザー、環境に配慮したヴィーガンレザーやリサイクルコットンなど採用し、素材や質感のバリエーションも豊かに展開する。価格は1万9800円~2万5300円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP