shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年08月18日

Shoespost-online

2022年08月18日

大丸神戸店、1階婦人靴売り場が8月31日に「元町シューズテラス」にリニューアル

元町シューズテラス(イメージ)

大丸松坂屋百貨店は、大丸神戸店1階の婦人靴売り場を「元町シューズテラス」と名称を変更して、8月31日(水)にリニューアルオープンする。


「元町シューズテラス」では、自然豊かな神戸を感じさせる開放感ある環境で、お気に入りの一足を選ぶことができる。エリアは、「プレミアムシューズ」「スニーカー」「パンプス&カジュアル」と、アイテムと志向性で3つに分類され、ブランドの世界感が感じられる7つのショップや、サイズや足型に寄り添う靴を提案するコーナーが設けられる。


新編集されるプレミアムシューズエリアでは、デザインの美しさ、品質、本物へのこだわりを大切にする神戸の顧客に向けて、イタリアの人気ブランド「ペリーコ」や、世界一美しいデザインにこだわる「ロランス」、日本人の足を熟知した美しいフォルムの「チェンバー」など、大人の女性の美しい足元を彩るシューズを集めた。このほか、「スニーカー」エリアでも、「フィリップモデル」や「オン」など、人気のインポートスニーカーを拡充した。


また、新しい発見や楽しさがみつかるサービスとして、ミラー型サイネージを2台導入し、自分の歩く姿をミラーに移して録画・再生が可能にした。さらに、シューコーディネーターがTPOやファッションに合わせてシューズを提案。3D計測器で足型を診断し、いつでもアプリでサイズデータが確認でき、iPad等で色、デザイン、好みに合わせた商品を探せるようにした。



9月28日(水)には、1階のアクセサリー売り場が、「ジェンダレス」「クリエイティブ」など、時代のキーワードを切り口にしたブランドやショップも加わり、復興オープン以来全面リニューアルする。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP