shoespost

 

 

Shoespost-online

2020年11月28日

Shoespost-online

2020年11月28日

VFジャパン、「ティンバーランド」直営7店舗で下取りキャンペーン実施

VFジャパンが展開する「ティンバーランド」は11月14~30日の間、ティンバーランド直営7店舗で古着や古靴の下取りプロジェクトを実施する。


今回の下取りプロジェクトは、グリーンな未来を目指し環境負荷を最低限に抑えるという “Nature Needs Heroes” というブランド理念のもとに実施するもの。2030年までにすべての製品を循環型デザイン(サーキュラー・デザイン) に移行し、廃棄物ゼロの達成を目指すというブランドの目標や、ティンバーランドが持つ「より良い環境や地域社会づくりに貢献しよう」という”Do Good”の精神にも共鳴する取り組みになっている。


ブランドを問わず不要になった古着や古靴を対象店舗に持参すると、1点につき1枚の500円OFFチケットを進呈(1回の持ち込み3点まで)。


引き取った商品は、NPO提携企業のワットマンで買い取り後、その買い取り金額のすべてを、NPO法人ピースウィンズ・ジャパンを通じて、新型コロナウィルス感染症対応の医療機関および医療従事者に寄付する。


対象店舗はティンバーランド福田屋宇都宮店、ららぽーと富士見店、ダイバーシティ東京プラザ店、ららぽーと海老名店、京急百貨店上大岡店、なんばウォーク店、アルパーク店の7店舗。


関連記事


注目記事


有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP