shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年07月18日

Shoespost-online

2024年07月18日

新井商店、極上の柔らかい履き心地の鹿革のサンダルをクラウドファンディングサイトで販売



靴資材販売の新井商店(大阪市生野区、新井通敬社長)は、鹿革を使ってしなやかにフィットする極上の柔らかい履き心地のサンダルの先行予約販売を、クラウドファンディングサイトのCreema SPRINGS(https://www.creema-springs.jp/projects/araishouten-sandals)で、6月5日(水)から始めている。期間は9月3日(火)13:00まで。


同社が鹿革のサンダルの製造を始めたのは、駆除された野生動物の革を専門に加工するタンナーと出会い、革のカシミヤと呼ばれる鹿革に触れたのがきっかけ。その時期は、従来よりも約30%の軽量化に成功(石油由来の原料を約30%削減)したエコソールが開発できたタイミングで、日本の里山が育てた天然皮革と組み合わせて、エコでありながら消費者にもメリットを実感してもらいやすいように、柔らかく超軽量なサンダルに仕上げた。


天然皮革の中でもトップクラスの柔らかさを持つ鹿革は、肌触りのよさはもちろん、しなやかな強度も持ち合わせている。そのため、履いたそばから馴染むサンダルに仕上がっている。また、従来品よりも約30%軽量化した靴底と合わせて、Mサイズの片足で約150g、両足でも小さいペットボトル飲料1本より軽くなった。この「履けば分かる素敵な履き心地」により、追加購入(リピーター)率は25%以上の実績となっている。


サイズは、S、M、L、LLで、カラーはブラックとホワイト。アッパーは鹿革、靴底はウレタンを使用している。一般販売予定価格は2万7500円(税込)だが、Creema SPRINGSでは早割等の割引販売を用意している。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP