shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年05月16日

Shoespost-online

2022年05月16日

アキレス2022年3月期第3四半期、シューズ事業は主力商品の販売が回復しセグメント損失は縮小

アキレスの2022年3月期第3四半期(2021年4~12月)の連結業績は、売上高は558億3800万円(前年同期は538億5200万円)、営業利益はコロナ禍の影響を大きく受けた前年から販売は回復したが、原材料費のさらなる高騰と物流費の増加等があり10億1900万円(同9億5200万円)、経常利益は14億4700万円(同13億2200万円)、四半期純利益は8億8200万円(前年は関係会社株式売却益21億8100万円があり同26億6100万円)だった。なお、収益認識に関する会計基準等の適用で対前年同四半期増減率は記載していない。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP