shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年05月23日

Shoespost-online

2022年05月23日

ゴールドウイン、連結子会社カンタベリーオブニュージーランドジャパンを吸収合併

ゴールドウインは、1月21日開催の取締役会で、同社100%出資連結子会社のカンタベリーオブニュージーランドジャパン(森本邦夫社長)を吸収合併することを決議した。合併期日は4月1日の予定。カンタベリーオブニュージーランドジャパンは解散する。100%出資子会社対象の簡易吸収合併のため、株主総会の承認決議を経ずに行われる。


同社では今回の合併により、「より機動的に製品開発力、店舗開発力、マーケティング力をカンタベリーブランドに投下することが可能になる。こうしたグループシナジーを高めることで今後のラグビー日本代表ユニフォームを始めとしたテクニカルスポーツウェアの企画開発を推進するとともに、経営資源の集約と効率化をはかることで、いかなる経営環境の変化にも対応できる継続的かつ持続的な成長を実現していく」としている。


カンタベリーオブニュージーランドジャパンは、1994年8月設立で資本金9800万円。2021年3月期の業績は、売上高27億2400万円、営業損失2億9000万円、経常損失2億9100万円、四半期純損失2億4400万円だった。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP