shoespost

 

 

Shoespost-online

2023年02月01日

Shoespost-online

2023年02月01日

GOLDWIN PLAY EARTH FUND、ファッションロスゼロのためのデザインシステムを開発するSynfluxに出資

「SYN-GRID」プロジェクトから生まれた「NEUTRALWORKS.」のフリースクルー

ゴールドウインのグループ会社、ゴールドウインベンチャーパートナーズ(GVP)と、イグニション・ポイントベンチャーパートナーズ(IGP-VP)が運営するGOLDWIN PLAY EARTH FUND(GW-PEF)は、ファッションロスゼロを目指すデザインシステムを開発するSynflux(シンフラックス、東京都中央区、川崎和也代表取締役)に出資したと発表した。


「FASHION FOR THE PLANET(惑星のためのファッション)」をミッションに掲げるSynfluxは、衣服生産時に必然的に排出される素材の廃棄を限りなく減らすためのデザインシステム「Algorithmic Couture(アルゴリズミック・クチュール)」の開発・事業化を行っている。


近年、ファッション産業が抱える深刻な自然環境の持続可能性の問題に注目が集まり、生産や流通における環境負荷を低減するための新しいテクノロジーやソリューションが求められている。このような市場環境下でSynfluxは、「デジタルテクノロジーによって創造的循環社会を実現する」というビジョンのもと、機械学習や3Dシミュレーション、アルゴリズミックデザインを活用した、持続可能なファッションのためのテクノロジーを実装している。


GVPおよびIGP-VPは、Synfluxが提供する「極小廃棄のファッションデザイン」や「ファッションのデジタライゼーション」というバリューと、サステナビリティに対する姿勢を高く評価し、今回の出資に至った。


また、ゴールドウインは、Synfluxの独自技術「Algorithmic Couture」を応用することで、資源量を抑えた衣服の製造を可能とし、ファッションの新たな生産システムを探究するプロジェクト「SYN-GRID(シン・グリッド)」をスタートした。その取り組みとして「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」ならびに「NEUTRALWORKS.(ニュートラルワークス)」から生地裁断時の廃棄量を削減した新製品を発売している(https://corp.goldwin.co.jp/info/page-30261)。「SYN-GRID」のローンチを契機として、両社のサステナビリティに対して、新しいファッションデザインのあり方を提案していく。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP