shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年05月09日

Shoespost-online

2021年05月09日

ゴールドウイン、制度創設から4年連続でスポーツエールカンパニーに認定される

ゴールドウインは、スポーツ庁から「スポーツエールカンパニー」に、制度創設以来、4年連続で認定された。


スポーツ庁は、「働き盛り世代」のスポーツ実施を促進し、スポーツに対する社会的気運の醸成をはかることを目的に、従業員の健康増進のためにスポーツ活動の促進に積極的に取り組む企業を「スポーツエールカンパニー」として認定、2021年度は637社を認定している。


ゴールドウインは、スポーツを一番に考えること、「SPORTS FIRST:スポーツファースト」をタグラインとして掲げ、スポーツを通じて人々の健やかで楽しい暮らしを提案している。


今回の認定は、①全社員毎朝のラジオ体操実施による健康維持、②社員専用健康サイトを利用したダイエットチャレンジやウォーキングキャンペーンの実施、③従業員クラブ活動の実施、のポイントが評価された。


同社は、今後もタグラインである「SPORTS FIRST:スポーツファースト」のもと、スポーツのある暮らしを通じて、心と身体の健康を提供する会社であり続ける、としている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP