shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年01月18日

Shoespost-online

2022年01月18日

【インタビュー】 弘進ゴム 西井英正社長――今期(2022年5月期)は調達価格の上昇で増収減益を見込む



弘進ゴムの今期上期(2021年6~11月)のシューズウェア部門の売上げは、前年実績はとらえているが、供給の遅延や円安、原材料高で利益率はダウンした。西井英正社長は「秋に価格改定を行ったが、調達価格の上昇を吸収できなければ、再度の値上げのお願いが必要になるかもしれない」と話す。また、国産商品は「ゴム長靴以外の製品の開発も考えたい」と語る。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP