shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年05月16日

Shoespost-online

2022年05月16日

スニーカー「パンサー」と革靴「ユニオンインペリアル」がドッキングした旗艦店1周年記念モデル発売



世界長ユニオンは、国産スニーカーブランド「Panther(パンサー)」と国産ドレスシューズ「UNION IMPERIAL(ユニオンインペリアル)」がコラボレーションしたハイブリッドシューズ「PANTHER GT-UI LE」を12月25日(土)から、Panther OKUROJI店、Panther公式オンラインショップで限定販売している。価格は3万800円(税込)。


このモデルは、両ブランドの複合旗艦店として2020年9月に日比谷OKUROJIにオープンした「Panther/UNION IMPERIAL」の開店1周年を記念したモデルとして登場したもの。


アッパーは、1970年に発売された「パンサーGTデラックス」をベースに、スムース、スエード、シュリンクの3種のレザーを組み合わせたデザインにしている。インソールには、スニーカーに使用しているクッション性と通気性、防臭性のあるオーソライト社製のフットベッドを採用。


ユニオンインペリアルのファクトリーの革靴で使われているマッケイ製法を採用し、ヴィブラムソールにEVA素材を組み合わせてレザーウェルトを取り付け、ステッチにはクリーンなイメージのキナリ色を配した。ミッドソールにもレザーを使用し、重厚感あるデザインながら、軽い履き心地を実現した。インソールには、コラボのために特別に作成したロゴをプリントしている。


このモデルは、各工場が誇る生産背景の特徴と技術力を最大限に導き出すべく企画した「manufactured by」シリーズとして、今後も継続していく予定。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP