shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年09月27日

Shoespost-online

2022年09月27日

「ミハマ」が創業100周年に向けて「ハローキティ」とのコラボレーション企画を展開



ミハマ商会は、サンリオのキャラクター「ハローキティ」を起用した「創業100周年記念コラボレーション企画」を展開する。2023年の創業100周年に向け、まずは99周年イヤーとしてプレキャンペーンを2022年5月より開始する。横浜元町の老舗靴店のイメージに、「ハローキティ」をコラボさせることにより、新たなファン層の獲得を目指す。


このコラボ企画は、ミハマの靴の特徴の一つである「リボン」から、同じく「リボン」がトレードマークのハローキティを創業100周年のパートナーとして採用した。100周年を迎えるにあたり、この先もずっと親子3世代で永く愛されるブランドでありたいと願う「ミハマ」の思いを届けるコラボレーション企画になっている。


サンリオが描きおこした「ミハマ×ハローキティ」のオリジナルアートデザインを使用した広告宣伝、販促、店内装飾、駅掲示板での告知に加え、オリジナルデザインによる商品の販売も行う。


コラボ商品はシューズとバッグをそれぞれ用意しており、発売は5月11日を予定している。「ミハマ×ハローキティ コラボシューズ」は、大きなリボンが印象的な大人かわいいカッターシューズ。アッパーは天然皮革を採用し、中敷にはハローキティと、双子の妹のミミィが向き合う特別仕様のエンブレムが描かれている。記念靴箱付き。カラーはベージュと紺の2色展開で、サイズは22.0~24.5㎝。価格は1万9800円(税込)。


「ミハマ×ハローキティ コラボバッグ」は、ハローキティのリボンがついたショルダーバッグ。カラーは白、ベージュ、紺の3色展開で、価格は9900円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP