shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月07日

Shoespost-online

2022年12月07日

「ブルックス」からスピードトレーニングやレースに使える「ハイペリオン テンポ」の春夏モデルを発売

店舗限定カラー

アキレスは、ランニングシューズブランド「BROOKS(ブルックス)」から、トップランナーとの共同開発により誕生し、発売以来多くのランナーからの支持を集め、今では支持率No.1ともされる「HYPERION TEMPO(ハイペリオン テンポ)」の2022年春夏モデル全8色を、5月27日(金)にブルックス公式サイト、全国のスポーツ用品店などで順次発売する。


「HYPERION TEMPO」は、ブルックスが“世界のトップランナーに寄り添う”をテーマに、トップランナーとともに4年もの歳月を経て開発したトップモデルで、テンポ走やインターバルトレーニングなどさまざまなスピードトレーニングに対応しつつ、レースにも最適なモデルとなっている。


「HYPERION TEMPO」の3大特性は、①軽量かつレスポンス抜群の新素材「DNA FLASH」の採用=第3のミッドソール新素材「DNA FLASH」はエネルギー反発力と軽さを融合させた素材で、液化窒素ガスを混ぜて臨界発泡し、成型している。微細な気泡が閉じ込められたミッドソールは、軽さと弾力と反発力を生み出し、さまざまなランナーの走りに対応する。


②ランニングエネルギーを効率化=理想的なフォームで走り続けることを可能にし、トレーニングを効率的にするハイペリオンテンポは、軽量かつレスポンスの良い走り心地とソフトなクッション性を実現した「DNA FLASH」とのコンビネーションにより、ポイント練習やレースでも粘れる力を引き出してくれる。


③パフォーマンスフィット=伸縮性と通気性を兼ね備えたエンジニアードナイロンメッシュアッパーは、2WAYの伸縮と3Dプリントの補強によってランナーの足をしっかりかつ心地よくホールドする。メンズ(25.0~29.0㎝)、ウィメンズ(22.5~26.0㎝)があり、ドロップは8㎜。重量は206g(メンズ27.0㎝/片足)。価格は1万9800円(税込)。


今回発売する2022春夏モデルでは、ブラックカラーにビビッドカラーの配色モデルや、パステルカラーをベースにしたカラーモデル、その他、一部店舗限定で展開するモデルなど全8色がラインアップされている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP