shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年10月01日

Shoespost-online

2022年10月01日

「ラコステ」からアクティブでありながらエレガント、日常を彩るスニーカー、ACTIVE 4851発売



ラコステ ジャパンは、「LACOSTE(ラコステ)」から、ディテールにこだわったスニーカー「ACTIVE 4851」を発売した。軽さ、動きやすさ、快適性といったスポーツの要素を備えながら、日常生活へのフィットしやすさも落とし込んだデザインにより、慌ただしい生活の中でもスタイルにこだわりたい人にぴったりの1足となっている。


昨今のラコステのスローガンである“FROM THE COURT TO THE STREET SINCE 1933”を具現化し、兼ね備えることが難しいテクノロジーとカルチャー、コンテンポラリーとヘリテージ、シンプルさとインパクト、エレガンスと敏捷性、ライフスタイルとスポーツといったものをバランスよく融合している。ACTIVE 4851のアッパーの内側には、このスローガンに加え、創業時にフランスに設立された縫製工場の地理座標も刻まれている。その場所は、ブランドを象徴するポロシャツなどの主要アイテムの生産が始まった場所であり、商品名の4851はこの工場の座標に由来している。


「ラコステ」は、常に快適性を提供する商品づくりに取り組んでおり、2重メッシュのアッパーに滑らかなネットを掛け合わせたデザインは、スポーツでの着用シーンを想定して設計されたもの。また、2層のタンにより直感的に履き心地の快適さが感じられ、靴紐の圧迫感もない。仕事、スポーツ、パーティまでさまざまなシーンに対応可能で、オールジェンダー向けのデザイン。トリプルホワイトカラーのほか、単色やトーナルカラーなどのさまざまなオプションを用意。ソール部分のダイナミックな三角形の模様は、ブランドアイコンであるワニのウロコを表現。ディテールにもストーリー性を求めるコアなスニーカー好きも納得の仕上げになっている。


メンズ5色、ウィメンズ4色展開で、価格は1万7600円(税込)。ラコステストアおよびラコステ オンラインストア( www.lacoste.jp )で購入できる。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP