shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年06月22日

Shoespost-online

2021年06月22日

「アシックス」から“サンライズレッド”カラーのバレーボール、陸上競技など8つの競技用シューズ発売

上段㊧からテニス、バレーボール、バスケットボール用シューズ。下段㊧から陸上競技、野球、フットボール用シューズ



アシックスは、バレーボール、陸上競技、テニス、バスケットボール、野球、サッカー、卓球、レスリングの各競技用アイテムで、デザインに「サンライズレッド」を取り入れた「SUNRISE RED PACK」22品番を、6月4日からアシックス原宿フラッグシップ、アシックス大阪心斎橋、アシックスオンラインストア、および全国のスポーツ用品店などで順次発売した。


今回発売する商品は、各競技の日本代表選手が着用するオフィシャルウェアなどのイメージカラーとして定着しつつある、朝日が昇る力強さをイメージした鮮やかな「サンライズレッド」を全体に配したことが特徴。すべて各競技におけるアシックスを代表するモデルを採用している。


バレーボールでは、空中戦を制するために、より高く跳ぶことを追求したSKY ELITE 2 TOKYO(税込1万5950円)などで、陸上競技(短距離)はスパイクピンをなくし、独自のハニカム構造のピンレスカーボンプレートを採用したMETASPRINT TOKYO(税込3万9600円)など。


テニスは、目の前のボールに向かってより速く動きたいプレーヤーのために開発されたSOLUTION SPEED FF 2 TOKYO(税込1万7050円)など、バスケットボールは“ダイナミックなムーブ”をコンセプトにしたNOVA SURGE TOKYO(税込1万9800円)。


野球はスピードとパワーを兼ね備えたプレーを発揮できるようにグリップ力や安定性、軽さなどを追求したGOLDSTAGE SM-S(税込1万4300円)、サッカーはアッパー前部にカンガルーレザーを採用したDS LIGHT X-FLY 4 TOKYO(税込2万2000円)をラインアップ。


卓球はスピードを持ち味にする選手に向けて設計されたATTACK DOMINATE FF2 TOKYO(税込1万6500円)、レスリングは耐久性とグリップ性に優れたAGGRESSOR 4 TOKYO(税込1万7050円)が用意されている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP