shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年09月20日

Shoespost-online

2021年09月20日

ミズノ、バレーボール男子日本代表の関田誠大選手とブランドアンバサダー契約

㊧ブランドアドバイザー契約を締結した関田選手、㊨関田選手が使用するバレーボールシューズ「ウエーブ ライトニング Z6 MID」

ミズノは、バレーボール男子日本代表の関田誠大選手(Cuprum Lubin)とミズノブランドアンバサダー契約を締結する。契約アイテムはバレーボールシューズとアパレル。なお、日本代表としての活動期間は除く。


関田誠大選手は、16年からバレーボール男子日本代表の中心メンバーとしてプレー。21年からは、ポーランドプロリーグCuprum Lubinに加入し、さらなる活躍が期待される。


主な契約内容は、ミズノ製のバレーボールシューズ、アパレルの使用、商品に対する開発面での意見やアドバイス、ミズノの広告や販促物における肖像使用など。またミズノは、関田選手の使用するモデルをベースにしたバレーボール関連用品も販売する。


今回の契約について関田選手は、「今シーズン、海外リーグでの新たな挑戦をスタートさせるにあたり、ミズノに心強いサポートをいただけるとのことで大変嬉しく思う。プロバレーボーラーとして、さらにレベルアップするとともに、ミズノのバレーボール界での成長に貢献できるよう、精一杯頑張っていく」とコメントした。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP