shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年02月24日

Shoespost-online

2021年02月24日

「リーガル」から雪道対応ソール搭載したビジネスシューズが登場

リーガル 905R BFW

リーガルコーポレーションは、「REGAL(リーガル)」から雪道対応ソールのコロバンショIVを搭載したシューズの販売を開始した。


コロバンショIVソールは、リーガルコーポレーションが独自に開発を進めてきた耐滑性の高さで定評の雪道対応ソール。1994年、北海道を中心とした降雪エリアの同社スタッフが中心となり、現場の声をもとに企画開発されたオリジナル機能ソールのひとつ。「コロバンショ」というネーミングは「転ばないでしょう?」を表す北海道の言葉から名付けられたもの。

雪道対応アウトソール「コロバンショIV」

よりよい性能を求め現在では「コロバンショIV」に進化を続けている。歩いた時のタッチの柔らかな発泡性ゴムソールは低温でも硬化しづらく、さらに雪離れのよいソールパターンで市街地における圧雪やミラーバーンにも滑りづらい仕様となっている。


搭載モデルは、905R BFW(2万6000円+税)、906R BFW(同)、908R BFW(同)、29RR CBW(3万2000円+税)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP