shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月04日

Shoespost-online

2022年12月04日

「コロンビア」の“驚くほど、滑らない。”ウィンターシューズ「サップランド」の新CM“北海道民も驚くほど滑らない!?篇”放送開始



コロンビアスポーツウェアジャパンは、アウトドアブランド「コロンビア」のウィンターシューズ「SAPLAND(サップランド)」の新作シリーズの発売に伴い、新テレビコマーシャル“ウィンターシューズ「SAPLAND」――北海道民も驚くほど滑らない!?篇”(URL:https://www.youtube.com/watch?v=Y__aShHO52Y)を、11月14日(月)から北海道、青森県、岩手県、宮城県限定で順次放送を開始した。


コロンビアのホームタウンであるアメリカ・オレゴン州ポートランドとその姉妹都市である札幌の名を掛け合わせた「SAPLAND」は、路面凍結や降雪など、冬の厳しさが似ている両都市でも快適に暮らせるシューズをコンセプトに開発されたウィンターシューズシリーズ。新テレビコマーシャルでは、北海道札幌市街の道行く人に、氷上で実際に「SAPLAND」を試してもらった様子を映し出している。


新作シリーズの「SAPLAND」は、アウトソールに濡れた氷上に強いヴィブラム社のオリジナルソール「アークティックグリップ」を採用し、アウトソールパターンを改良したことでさらに滑りにくくなった。また、-20℃でも硬化せず、濡れた氷上から氷点下まで安定したグリップ力を発揮する。


さらに、裏地にゴールドのリフレクティブプリントが体温を反射して温める超・反射蓄熱テクノロジーの「オムニヒートインフィニティ」を搭載することにより、シューズ内を常に快適な温度に保つ。アッパーには高強度、高耐久性素材、コーデュラ ファブリックを使用し、防水構造で雨や雪の侵入を防ぎ、快適な歩行を実現する。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP