shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年07月17日

Shoespost-online

2024年07月17日

オンワード樫山、ブランド開始2年で累計10万足販売のニットシューズブランド「ステッピ」初のエキナカ・ポップアップストアをオープン



オンワード樫山が展開するニットシューズブランド「steppi(ステッピ)」は、ブランド初となるエキナカ・ポップアップストアを、JR横浜駅とJR品川駅にオープンする。


ステッピは長時間履いても疲れにくいことに加え、軽さや防水性、通気性といった多彩な機能性を備えており、発売から約2年で累計10万足を販売し、2022年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞するなど、評価が高まっている。なかでも「ベーシックポインテッドパンプス」(税込7990円)は、グループ公式ファッション通販サイトのオンワード・クローゼットの売上ランキングで、5週連続1位を獲得する人気アイテムになっている。


今回、毎日の通勤や生活の中で足の疲れや不快感を抱く人々にステッピの履き心地の良さを実感してもらうため、エキナカでのポップアップストア開設を決めた。人気のベージックポインテッドパンプスのほか、新登場した多機能ニットシューズやサンダル、梅雨の季節に活躍する撥水ニットブーツなどをラインアップする。


オープン期間は、JR横浜駅が7月9~17日、中央北改札内北側コンコースで、平日・土曜日は11:00~21:00(初日は13:00から)、日曜日・祝日・最終日は11:00~20:00。JR品川駅は7月30日~8月7日、中央改札内京急改札前で10:03~20:30(初日は13:00から、最終日は10:30~19:00)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP