shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年08月03日

Shoespost-online

2021年08月03日

デサントジャパン、3年連続でスポーツエールカンパニーに認定される

デサントジャパンは、スポーツ庁から従業員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取り組みを行っている企業として「スポーツエールカンパニー」の認定を3年連続で受けた。


従業員のクラブ活動・スポーツ活動の支援や、健康増進支援アプリ「Kencom(ケンコム)」を利用してのウォーキングイベント「みんなで歩活」への参加により、コロナウイルスの感染拡大で運動不足になりがちな日常において歩くことを促進するなど、従業員の健康増進を意識した積極的な取り組みが評価された。


同社は今後も、企業理念である「すべての人々に、スポーツを遊ぶ楽しさを」を従業員自らが体現し、心身ともに健康な状態で、体を動かす楽しさやスポーツの素晴らしさをより多くの人々に伝えていく、としている。


スポーツ庁による「スポーツエールカンパニー」認定とは、従業員が行うスポーツ活動の支援や促進に向けた取り組みを実施している企業を「スポーツエールカンパニー」として認定し、その企業の取り組みを広く周知することで他企業への横展開を促し、ビジネスパーソンのスポーツ実施率の向上を目指すとともに、従業員の健康管理を考え戦略的に取り組んでいる企業の社会的評価の向上をはかる。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP