shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年06月22日

Shoespost-online

2021年06月22日

「ルコックスポルティフ」と靴職人・五宝賢太郎氏による「クラフテッド スニーカー」シリーズの期間限定店が伊勢丹新宿店にオープン

ルコックスポルティフのLCS R800のDNAを踏襲した新製品、LCS R800 Z1 OM(税込1万3200円)



デサントジャパンの「ルコックスポルティフ(le coq sportif)」は、靴職人・五宝賢太郎氏を開発パートナーに迎え、デザイン性や快適性を追求した「CRAFTED SNEAKER(クラフテッド スニーカー)」シリーズのポップアップショップを5月26日(水)から 6月8日(火)までの約2週間、伊勢丹新宿店メンズ館B1F紳士靴売り場で展開する。販売するのは計7型。


同社は、昨今の多様化する働き方を再解釈し、スポーツブランド「ルコックスポルティフ」のテクノロジーとデザインに、 靴職人・五宝賢太郎氏による卓越したフィッティング技術を融合した上品なハイブリッドスニーカー「LCS RC PROMENADE(プロムナード)」 と「LCS RC PASSAGE(パッサージュ)」を、昨年8月から展開しており、今夏は新色を登場させる。


また、「ルコックスポルティフ」シグネチャーモデルからインスパイアされた、素足でも心地よく着用できるスリッポンスタイルの上品なスニーカー「LCS R800 Z1 OM」も新たにラインアップ。伊勢丹新宿店ポップアップショップと三越伊勢丹オンライン限定で先行販売する。


現代社会の要求を紐解き、思考をデザインする「ルコックスポルティフ」のプロジェクト、クラフテッドスニーカーは、社会環境の変化や価値観の変化に着目し、社会が直面した課題に向き合うことで見えてきた新たな価値観を靴職人・五宝賢太郎氏とのコラボレーションで体現した上質なスニーカーコレクション。


第1弾コレクションでは、多様化する働き方を解釈し直し、ビジネスとカジュアルを融合したハイブリッドスニーカー「プロムナード」と「パッサージュ」を展開。素材や機能性にこだわったアイテムを、2020年8月に伊勢丹新宿本店で開催された「ISETAN靴博2020」で先行発売し、同年10月からはオンラインストア「デサントストア」や百貨店 紳士靴売場などでも展開している。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP