shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年07月26日

Shoespost-online

2021年07月26日

加茂商事、女子サッカー支援プロジェクト「with us project」を発足

with us projectを実施。このプロジェクトのロールモデルプレイヤーには小林里歌子選手が就任した

サッカーショップKAMOを展開する加茂商事は、「日本の女子サッカーの発展に貢献する」ことを最大の目的とする「with us project」を発足した。また、同プロジェクトのロールモデルプレイヤーとして、現役女子プロサッカー選手である小林里歌子選手(日テレ・東京ヴェルディベレーザ所属)を起用し、プロジェクト推進のためのイベントやメディアでの活動を行っていく。


with us projectは、すべての女子サッカープレイヤーとサッカーファミリーへ、より多くの女性がサッカーを続けていける、いきたいと思える環境を支援するプロジェクト。サッカーショップKAMOによる「コミュニティサイト」、「外商(チーム向け営業)」、「オンラインストアを含む店舗」の3チャネルより、女子プレーヤー、ファン・サポーター、保護者など、それぞれのシーンに合った「情報」「場」「商品」をピンポイントで提供し、様々な角度・方法を用いて、女子サッカーの発展をサポートしていく。


情報としては、コミュニティサイト「HOME GROUND(https://homeground.commmune.com/)」を活用した情報の提供や、シューズやウェアなどのサッカー用品、食、トレーニングについての情報交換を実施。


場としては、シューズやアンダーウェア、アパレルなどの試履き・試着会や、オンラインやグラウンドで行うプロ選手、トッププレイヤーとの交流イベントを実施。


商品としては、シューズやアンダーウェア、アパレルなどサッカー用品の提案および販売や、 様々な企業と連携し、まだ世の中にないサッカー用品、食事、サプリメントなどの開発および生産を行っていく。


同プロジェクトのロールモデルプレイヤーに就任した小林里歌子選手は「これまで自分自身がプレーする中で得た経験を、このプロジェクトを通して女子サッカー界に還元できるよう活動していきたい」とコメントしている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP