shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年09月25日

Shoespost-online

2022年09月25日

「アグ」の定番モデル「CA805 V2」からあたたかい冬仕様のスニーカー&スニーカーブーツ



デッカーズジャパンが展開する「UGG(アグ)」は、CA805シリーズの新モデルとして2022年2月に発売したCA805 V2から、秋冬に相応しいアグならではの新作が登場する。


新作は、高級感あるヌバックのアッパーに7㎜のUGGplush(アップサイクルウール80%、ユーカリを原料とした再生繊維テンセルリヨセル20%)のライニング付きスニーカー「CA805 V2 Heritage(CA805 V2 ヘリテージ)」と、ウルトラミニ丈のClassic Ultra Miniのブーツを融合したスニーカーブーツ「CA805 V2 Ultra Mini(CA805 V2ウルトラ ミニ)」の2モデル。


両モデルに採用されている、クッション性と安定性を備えた新開発のTreadlite by UGGのアウトソールは、異なる硬度のフォームを組み合わせ、正確な屈曲ポイントを促すシャンク・Dynamic Support Platformを内部に搭載することで、着地から蹴り出しまでスムーズな足運びを促す。


中敷には高衝撃吸収性とともに圧縮に対して高い復元性を発揮するウレタンフォームPORONのインソールを搭載。ソールと組み合わせることで、より高い快適性を実現する。


CA805 V2 ヘリテージには、アッパーの後足部から前足部にかけてのリフレクターパーツや、前足部と中足部に配した補強パーツがシューレースホールと連動し、靴ひもを締めると高いホールド感をもたらす構造を採用した。


ともにジェンダーレスで展開。価格はCA805 V2 ヘリテージが2万5300円(税込)、CA805 V2ウルトラ ミニが2万6400円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP