shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年09月20日

Shoespost-online

2021年09月20日

「アキレス・ソルボ」からスポーツアイテムとは一線を画すミニマルな女性向け新ラインが登場

アキレス・ソルボANF5170 1万9800円(税込)/サイズは22.0~25.0㎝



アキレスは、“一歩をつつむ、心をほどく。”をブランドコンセプトにするレザーシューズ「アキレス・ソルボ」から、大人の女性に向けたニューラインとして、スポーツアイテムとは一線を画すミニマルで上質なスニーカーを開発し、8月下旬に本格発売する。


「アキレス・ソルボ」は、衝撃吸収・圧力分散素材の「ソルボセイン」を踵部に搭載し、独自の軽くてクッション性の高いソールが膝や腰への負担を軽減。解剖学に基づいた足裏設計により、加齢や疲労で下がる足裏のアーチを支える快適なシューズを展開している。


足なじみの良いソフトレザーを始め、柔らかい素材が一つになって足を包み込む、その快適な“履き心地”の評価は高く、有名セレクトショップとのコラボシューズを展開するなど、新たな広がりも見せている。


今回発売するニューラインは、近年のスニーカーブームとオンスタイルのカジュアル化、さらには大人の女性が持つシンプルで上質なワードローブに合わせやすいスニーカーが欲しい、という声に応えた。カラーは上品な白と黒を基本とし、インソールはシルバーに統一。モノトーンの足元でミニマルシックな装いを完成させるラインになっている。


「アキレス・ソルボ」の持つ履き心地はそのままに、スポーツアイテムとは一線を画す上質なスニーカーを合わせることで、カジュアル過ぎない大人の上品な着こなしと柔らかい「抜け感」を演出する。ラインアップは11タイプ20色。価格は1万6500円~1万9800円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP