shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年05月16日

Shoespost-online

2022年05月16日

パンジー、初の子ども靴ブランド「MUI MOI(ムイモイ)」をMakuakeで先行予約受付中――第1弾は軽量レインブーツ



パンジーは、2022年1月に創業60周年を迎えることを機に、同社初の子ども靴ブランド「MUI MOI(ムイモイ)」を開発し、第1弾の軽量レインブーツを1月20日まで、クラウドファンディングサイトのMakuakeで先行予約を受け付けている(商品は2月中に発送予定)。


婦人靴メーカーのパンジーは、これまでも扱い店から「子ども靴をつくってほしい」という声が挙がっており今回、同社社員が自分の妻や母向けから自身の子どもや孫に視点を変えて企画開発した。ブランド名は、イモムシの子ども言葉である“ムイムイ”と、フィンランドで「こんにちは」を表す“モイ”を足した造語。イモムシを子どもに例えて、この靴を履いてさまざまな出会いで成長するように、という願いを込めている。


企画開発にあたって、こだわったのが同社の製品でも好評な軽さ。同社の靴づくりのノウハウを生かし、軽量で屈曲性の高いEVAをベースに、ゴム貼りをすることで防滑性との両立をはかっている。踵のプルストラップには反射板を組み込み、つま先まで覆ったトウ・ガードが子どもの足を保護する。


公的機関で4㎝・24時間試験に合格した防水性能、シューズ内側をメッシュ素材にしてサラッとした快適な履き心地、またカップソールに抗菌加工を施している。サイズは18.0~23.0㎝(1㎝刻み)の男女兼用で、価格は3190円(税込)。カラーはブラック、ピンク、パープル、ネイビーがある。


Makuakeでは、1月20日までの期間限定で、税込・送料込み通常価格3640円のところ、早割21%オフの2970円(本体価格2291円、消費税229円、送料450円)で応援購入を募っている。同社では、2022年2月中旬から、自社オンラインサイトおよび扱い店での販売も予定している。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP