shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月07日

Shoespost-online

2022年12月07日

ワークマン、ワークマンシューズの出店を加速し23年3月期末には8店舗体制に――23年3月期の一般靴の売上高は140~150億円規模になる見込み



ワークマンは6月16日に「WORKMAN Shoes(ワークマンシューズ)」池袋サンシャインシティアルパ店をオープンする。ワークマンシューズは、同時開店する「#ワークマン女子」サンシャインシティアルパ店の真横にあるため、レジを共通化して一体運営を行う。シューズ店と女子店を合わせると売り場は132坪となり、首都圏の商業施設内店舗としては最大面積の旗艦店になる。


取扱製品は62アイテムで、年間売上げは初年度1.5億円を目指し、一体運営する#ワークマン女子と合わせて5.5億円の売上げを見込んでいる。


You need to be logged in to view the rest of the content. お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP