shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年07月01日

Shoespost-online

2022年07月01日

アシックス、仮想空間で同社のアスリートと一緒に走れるトレーニングプログラムを6月20日から開催――アバター用のシューズやアパレルを無料で獲得できる



アシックスは、サイクリング・ランニングトレーニングアプリ「Zwift(ズイフト)」上で、最新のランニングシューズ「METASPEED EDGE+」を展開するとともに、同社がサポートするアスリート4人と一緒に、アプリ内のグループランに参加できるトレッドミルランニングワークアウト「ASICS Pro Series(アシックスプロシリーズ)」を、6月20日から7月15日まで開催する。


「Zwift」は、オンライン上でレースやトレーニングができるサービスを展開するZwift,inc.(本社:米国カリフォルニア州)が提供するアプリで、世界で多くのランナーやトライアスリート、サイクリストに使用されるなど、コミュニティが拡大している。


フィットネス機器と連携することで、ランニングやサイクリングの動きをアプリ内のアバターと連動させ、バーチャル空間で世界中のユーザーや身近な知人と交流しながら、アバター用のシューズやアパレルを着用してレースやトレーニングに参加することができる。アシックスはZwiftとパートナーシップを締結しており、今回のトレーニングプログラムが初めての取り組みとなる。


「ASICS Pro Series」は、Zwiftのユーザなら誰でも参加できる。アプリ上でランニングシューズのMETASPEED EDGE+やアパレルを着用でき、これらのシューズやアパレルは、ワークアウトを完了すると無料で獲得することができる。


「ASICS Pro Series」の日程および参加アスリートは次の通り。6月20日=Kristian Blummenfelt(クリスティアン・ブルメンフェルト)選手(ノルウェー)、6月30日=Beth Potter(ベス・ポッター)選手(イギリス)、7月1日=Eilish McColgan(エイリッシュ・マッコルガン)選手(イギリス)、7月15日=Henri Schoeman(ヘンリ・スクーマン)選手(南アフリカ)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP