shoespost

 

 

Shoespost-online

2024年07月18日

Shoespost-online

2024年07月18日

ストライド、ランニング専門店「STRIDE LAB(ストライドラボ)」の初の海外店舗をアメリカ・コロラド州ボルダーにオープン



ストライド(東京都中央区、福地玲代表取締役)が運営するランニング専門店「STRIDE LAB(ストライドラボ)」が、初の海外店舗をアメリカ・コロラド州ボルダーに6月15日(土)、オープンした。


STRIDE LABは、‟みんなのLIFE RUNNING”をコンセプトに、ランニング、ウォーキング、ハイキングなどのアクティビティを通じて、地域の人々が健康で充実した毎日を過ごすためのサポートを提供している。


今回、初の海外進出先としてアメリカを選んだ。アメリカには1100を超えるランニング専門店があり、その中でも特にボルダーは、標高が高く、美しい自然環境に恵まれたロッキー山脈の麓に位置している。この地域は、ハイキングやトレイルランニング、ランニングやウォーキングを楽しむための理想的な環境が整っており、多くのアウトドア愛好者に人気。


ボルダーはアウトドアブランドの聖地とも言える地域で、多くの専門店が集まっている。日本の丁寧な接客を提供するSTRIDE LABのような店舗がアメリカでも求められていることがわかり、今回のオープンに至った。同社では「日本の優れたサービスと豊富なランニング知識をアメリカのランニングコミュニティに提供し、健康的でアクティブなライフスタイルをサポートすることを目指す」としている。


■「STRIDE LAB Boulder」=1200 Spruce St, Boulder, CO 80302 USA▽営業時間=木・金・土・日曜日/11:00~18:00、定休日:月・火・水曜日


ストライドは、‟すべての一歩を健康に。”をパーパスに掲げ、ランニング障害を減らすために必要なランニングシューズやケア用品を提案するとともに、ランニング・テクニックのアドバイスを各店舗で実施することで、ランニングを長期に渡り怪我なく楽しむことができる環境を整備している。


販売や相談場所として機能するSTRIDE LABは、「ALTRA(アルトラ)」や「Teton Bros.(ティートンブロス)」「COROS(カロス)」「Luna Sandals(ルナサンダル)」など、独自性のある商品を数多く取り揃えており、全国に13店舗(東京本店、高尾店、小田原店、妙高店、大阪店、福岡店、熊本店、ニセコ店、那須店、多摩店、川崎店、横浜店、名古屋店)を展開している。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP