shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年10月02日

Shoespost-online

2022年10月02日

「イル ビゾンテ」が「ミズノ」のコンテンダーをベースにしたコラボスニーカーを発売



ルックホールディングスは、イタリア・フィレンツェ発のバッグ・革製品ブランド「イル ビゾンテ(IL BISONTE)」と「ミズノ」のコラボレーションスニーカー「イル ビゾンテ×ミズノ コンテンダー(IL BISONTE × MIZUNO CONTENDER)」を、9月22日(木)正午から発売する。


2年振り3度目となるコラボレーションスニーカーのベースとなったミズノの「コンテンダー」は、1995年にトレーニングからタウンユースまで幅広いシーンで着用することを想定しデザインされ、コアなスニーカーヘッズから高い評価を得ている名作のひとつ。


今回は、ブラックで統一したアッパーに通気性に優れたナイロンメッシュと上質な雰囲気を醸し出すヌバックを採用し、第1弾、第2弾に続き、コラボレーションの証として、ヒール部分にイル ビゾンテ伝統のバケッタレザーを配し、ホワイトのミッドソールでメリハリをつけている。内甲には、ロゴマーク「★IL BISONTE」のクリアプリントを施し、ワントーンのデザインに程良いアクセントを加えた。


「IL BISONTE × MIZUNO CONTENDER」のサイズ展開は23.0、24.0、25.0、26.0、26.5、27.0、27.5、28.0、29.0㎝で、価格は1万7600円(税込)。販売はイル ビゾンテ公式オンラインストア、ミズノ公式オンラインストアおよびミズノの一部直営店舗。


イル ビゾンテは、レザーを中心としたバッグやアクセサリーを展開する、クラフトマンシップ溢れるイタリアブランド。1970年、創業者Wanny di Fillipo(ワニー・ディ・フィリッポ)氏が、その妻とフィレンツェでスタートさせてから、現在はヨーロッパのみならず、ニューヨーク、パリ、日本などにオンリーショップを展開している。イタリアの良質なナチュラルレザーは、タンニン鞣しを施し、上品な表情でありながらタフ、そして使い込むほどにエイジングが楽しめる。持つ人の個性を反映するぬくもりのある製品は、世界中の本物志向のファンに愛され続けている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP