shoespost

 

 

Shoespost-online

2023年02月01日

Shoespost-online

2023年02月01日

「カンペール」から美シルエットと快適な履き心地を叶える進化したウイメンズブーツコレクションが登場



カンペールジャパンは、「CAMPER(カンペール)」から、ウイメンズのブーツコレクションが今年も幅広いラインアップで登場。クリエイティブ・ディレクターのアキレス・イオン・ガブリエルによるニューモデルや、人気ラインの初ブーツモデルなど最新ラインアップが揃った。


カンペールらしいベーシックなモデルはもちろん、今シーズンはスタイルアップを叶える適度なヒール&美シルエットの女性らしいモデルを提案。カウボーイブーツの現代版として誕生した新ライン「ボニー」は、クラシックで洗練されたシャイニーレザーを採用。冬のスタイリングにアクセントをプラスし、フェミニンで洗練されたヴィンテージ感を演出する。価格は3万800円(税込)~4万2900円(税込)。


フェミニンかつモードな「ディナ」は個性溢れるローヒールブーツ。重くなりがちな冬コーデにバランスを与える。華奢ながら安定感抜群のローヒール、ボリュームのあるトウ、すっきりしたミドル丈、そしてやわらかいニット素材、すべてが絶妙なバランスで、どんなコーディネートにも合う。サステナブルなTencel(テンセル)を使用し、伸縮性のあるソックスブーツスタイル。すっきりとした見た目ながら脱ぎ履きのしやすさも魅力。価格は3万800円(税込)~3万3000円(税込)。


90年代のシューズにインスパイアされたモダンなチャンキー・プラットフォームライン「テルマ」は、今季よりジップが付いたテンセルニット素材のブーツが登場。大胆なボリューム&シルエットでスタイリングの個性を引き出しながら、今年らしい足元を演出した。価格は3万800円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP