shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年08月18日

Shoespost-online

2022年08月18日

アシックス、子どもの足の成長を予測するデジタルサービス「アシックス ステップノート」に親子のつながりを感じる機能を拡充しさらなるパーソナライズ化を推進

㊧親と子のつながりを感じる足の成長予測とくらべるグラフの画面、㊨個人の成長に合わせた大人用シューズの推奨画面

アシックスは、子どもの足の成長を予測するデジタルサービス「ASICS STEPNOTE(アシックス ステップノート)」で、新たな機能を加えた最新バージョンを7月8日から展開している。


アシックス ステップノートは、アシックス無料会員サービス「OneASICS(ワンアシックス)」の会員向けに提供し、子どもの足の成長を予測するほか、適切なタイミングで適切なシューズの推奨などを行うデジタルサービス。2021年12月に開始し、これまでに予定を大きく上回る約1万3000人以上が登録しており、好評を得ている。


子どものシューズは、足の健やかな成長のためにも、足形や歩き方の特徴にきちんとあったものを選ぶ必要がある。今回は、一人ひとりの成長にあわせた製品をより適切に選べるよう、成長予測と成長に即したシューズ推奨機能の精度を向上させた。


主な機能拡充としては、親の足長データを入力することで、一人ひとりの足の成長に一層寄り添った予測を可能にした点。アシックススポーツ工学研究所で20年以上にわたり蓄積してきた、子どもの足形計測データをもとにした成長量の予測に、親の情報を掛けあわせることで、足の成長予測の精度をさらに向上させた。子どもの成長を通じ、親子のつながりをあらためて感じることができる。


さらに、足が成長収束したと判定した子どもに向け大人用のシューズを推奨する機能を付加。子どもの成長には個人差があり、成長によって足の状態に大きな違いがある。また、子どもの足と大人の足にも大きな違いがある反面、一部のサイズ帯では大人用と子ども用の両方が存在し、それぞれの成長にあわせてシューズを選ぶ必要がある。これまでは、子ども用のシューズの中からサイズがあうものを提案していたが、今回の機能拡充によって、年齢や足囲率などから足が成長収束していると判定した子どもには、大人用のシューズを推奨するなど、よりパーソナライズ化されたシューズ選びを可能にしている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP