shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年10月01日

Shoespost-online

2022年10月01日

チヨダ、全店で電子レシートサービス「スマートレシート」を導入

チヨダは、同社が展開する「SHOE・PLAZA」「東京靴流通センター」「Chiyoda」などの全店(6月末現在計952店舗)で、東芝テック(東京都品川区、錦織弘信代表取締役社長)が開発、運営し、東芝データ(東京都港区、北川浩昭代表取締役CEO)が運営を支援する電子レシートサービス「スマートレシート」を、8月9日(火)から導入した。


来店客は、会計時にレジで「スマートレシート」アプリ内のバーコードを提示するだけで、これまで紙レシートで受け取っていた購入商品の明細を電子レシートとして「スマートレシート」アプリでいつでも確認することができる。また店舗側では、チヨダ全体での購買情報が把握できるようになるため、店舗間の送客販促が可能となる。


「スマートレシート」は、紙のレシートを電子化することで、環境に配慮したサービスであると同時に、顧客とスタッフとの接触機会の低減につながり、新型コロナウイルス感染リスクの軽減にも貢献する。


今回の取り組みは、靴販売を通して顧客の利便性向上と安心して利用できる店舗環境の構築・サステナブルを意識した全社的な取り組みを推進するチヨダと、紙レシートの電子化で環境配慮・接触機会低減が可能な「スマートレシート」を展開する東芝テック、そしてデータ活用で新たな未来を創造する東芝データが連携することで、顧客および従業員のさらなる満足度向上を目指す。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP