shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月04日

Shoespost-online

2022年12月04日

恵比寿ガーデンプレイス「センタープラザ」がグランドオープン――ゴールウインが「THE NORTH FACE CAMP」「PLAY EARTH KIDS」「NEUTRALWORKS.」の3店舗を関東最大面積で開店

「PLAY EARTH KIDS」のGREEN BATONのコーナー

サッポロ不動産開発は、渋谷区恵比寿で運営する大型複合施設「恵比寿ガーデンプレイス」内のセンタープラザを11月8日(火)、リニューアルしてグランドオープンした。


1994年に開業した恵比寿ガーデンプレイスは、開業30周年を前に新たなメインターゲットを“日々を自分らしく愉しみながら恵比寿のまちに暮らす・働く・訪れる人=ライフクリエーターズ”を中心に設定し直し、“すごしかた”を創造するまちに生まれ変わった。


このセンタープラザにゴールドウインは、サッポロファクトリーに次ぐ関東最大面積となる約300坪の売り場に3つの店舗を出店した。半分の約150坪が初のキャンプ特化型店舗となる「THE NORTH FACE CAMP(ザ・ノース・フェイス・キャンプ」で、残りの半分を新業態の「PLAY EARTH KIDS(プレイアースキッズ)」と「NEUTRALWORKS.(ニュートラルワークス)」が占める。

テントのレンタルも行う「THE NORTH FACE CAMP」

「THE NORTH FACE CAMP」では、初めてテントを始めとしたキャンプギアのレンタルサービスをスタートさせるほか、レンタルや購入をする前にテントの設営体験をすることもできる。


同社の展開するブランドを横断してキッズアイテムを揃える編集型ショップの「PLAY EARTH KIDS」では、着古したキッズ商品を買い取ってリペアして再販売するサステナブルレーベル“GREEN BATON(グリーンバトン)”の第1号製品を販売する。また屋外には、同所にオープンしたDCMの体験型ホームセンター「DCM DIY place(ディーシーエム ディーアイワイ プレイス)」と協業して、子どもたちが遊べる音の遊具「PLAY EARTH PARK #Sound Playground YEBISU GARDEN PLACE(プレイアースパーク #サウンドプレイグラウンド エビスガーデンプレイス)」を期間限定で設置する。

「NEUTRALWORKS.」

“日々のココロとカラダのメンテナンス”をテーマにした「NEUTRALWORKS.」では、アクティブウェアやコンディショニングウェアを販売するほか、0.8秒で全身をスキャンし、stadiumsが開発・製造する簡易トレーニングキット「THE PERSON Minimal gym(ザ パーソン ミニマルジム)」を使用してカラダのケアから筋力アップなどを提案する「NEUTRALWORKS.ROOMS」を常設する。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP