shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年05月18日

Shoespost-online

2022年05月18日

「ブランドストーン」からヴィブラムソール搭載のALL-TERRAINシリーズを発売



シードコーポレーションは、自然豊かなタスマニア島で誕生したシューズ「Blundstone(ブランドストーン)」から、ヴィブラムソールを搭載したALL-TERRAIN(オールテレイン)シリーズを発売した。


ALL-TERRAINは、「ブランドストーン」の快適な履き心地はそのままに、最もアウトドアユースに適したシリーズで、ヴィブラム社のラバーソールにより、特に濡れた路面や起伏のある地形で抜群のグリップ力を発揮する。また、アウトソールの縦横に走る溝により屈曲性に優れ、泥落ちのよいセルフクリーニング機能を持ち合わせる。


今回リリースされたモデルは、アイコニックなサイドゴアブーツのレザーアッパーに撥水加工を施し、踵の切り替え部のステッチはなくし、すっきりとしたルックスに仕上げた。プルタグはヴィブラムマークと同色で揃えている。タフな自然環境で活躍することはもちろん、「ブランドストーン」のコンセプト“EVERYWHERE LIFE TAKES ME(どこへでも行けるブーツ)”を体現している。


ブラックとココアブラウンのスムースレザータイプと、ラスティックブラックとラスティックブラウンのヌバックタイプがある。サイズは3~10(22.5~28.5㎝)で、価格は2万8600円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP