shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月04日

Shoespost-online

2022年12月04日

「アシックス」からサッカー用スパイク&シューズコレクション「GLORY GOLD COLLECTION」を発売――日本代表・山根視来選手らも着用予定



アシックスジャパンは、サッカー用スパイク&シューズコレクション「GLORY GOLD COLLECTION(グローリーゴールドコレクション)」14品番を、11月17日からアシックスオンラインストア、全国のスポーツ用品店などで順次発売する。価格は5500円(税込)から2万4200円(税込)。


今回発売する商品は、“世界の舞台で戦う選手を鼓舞し、勝利へと導く”をコンセプトに掲げ、栄光や輝きをイメージしたゴールドカラーを採用している。


日本代表選手では、「DS LIGHT X-FLY4」(税込1万9800円)の着用を山根視来選手のほか、中山雄太選手も予定していた。アッパー前部に柔軟性に優れたカンガルーレザーを採用し、吸い付くようなフィット感が得られるようにしたほか、低密度・低反発のスポンジ材を配し、やわらかなボールタッチをサポートする。 靴底は、軽量性と反発性に優れたナイロン素材を使用。中部には内側を低く、外側を高く設定した内外非対称のリブ(補強)を配置し足の外側のねじれを軽減する。


山根視来選手は「足を入れた時のフィット感やパフォーマンスを高めてくれるボールタッチの柔らかさは“最高”の一言。このシューズを履いて、応援してくれている人々への感謝を忘れずに全力で戦う」とコメントしている。


このほか、アッパー前部に柔軟性に優れたカンガルーレザーを採用し、MOIS TECT(モイステクト)加工を施すことで雨天使用後のレザーの硬化を抑制し、裏面の硬化プリントがレザーの柔軟性を損なうことなく伸びを抑制する「DS LIGHT X-FLY PRO」「DS LIGHT X-FLY PRO ST」(税込2万2000円)、 3層構造のアッパーで、優れたフィット性、ホールド性、柔軟性を兼ね備え、カットイン時の横ブレを軽減し、鋭い切り返しを可能にした「DS LIGHT ACROS 2」(税込1万6500円)、“デジタル設計技術”を用いてソール(靴底)の柔軟性と軽量性を追求。ソールと足が一体化することで、加速時のパワーロスを抑制することを実現した「DS LIGHT ACROS PRO 2」(税込1万9800円、主な着用予定選手:古橋享梧選手、林大地選手)、同社を代表するサッカー用スパイクシューズで、国内のさまざまな年代のサッカープレーヤーの足形をベースに作製した独自のラストを用いたフィット性に優れた設計や軽さが人気の「DS LIGHT」(税込1万4300円) から、部活生に向けたフィット性に優れたマイクロファイバー人工皮革採用モデルの「DS LIGHT CLUB+」(税込1万450円)、さらに、これからサッカーを始めるジュニアプレーヤーのためのインドア用サッカートレーニングシューズ「JUNIOLE 6 IN」(税込5500円)もラインアップする。


アシックスオンラインストアで、これら「GLORY GOLD COLLECTION」の商品(14品番のいずれか)の購入者には、1足につき「スパイクケース/ユーティリティスタッフバッグ」を1個プレゼントする。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP