shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年11月27日

Shoespost-online

2022年11月27日

「カルフ」からフィンランドの森を駆け巡る旅からインスパイアされたトレイルランシューズIKONI TRAIL(イコニトレイル)



シードコーポレーションは、フィンランドのフットウェアブランド「KARHU(カルフ)」から、ロード向けの機能を革新的に備えたトレイルランシューズ「IKONI TRAIL(イコニトレイル)」を10月21日(金)に発売した。


このモデルは、フィンランドの森を駆け巡る旅からインスパイアされ、カルフのロードシューズのDNAとオールテレインアドベンチャーの自由な精神を組み合わせた。ロード向けランニングシューズのオリジナルテクノロジー「FULCRUM(フルクラム)」をアップデートさせた「ASCENDING FULCRUM(アセンディングフルクラム)」が足を包み込み、どんな地形でも、誘導と推進力をバランスよく提供する。また、トゥスプリングを強化し、ピボットポイントを前足部に配置することで、ランニングの効率性を高め、困難な上り坂や下り坂でも楽に、「転がる」ような走りを実現する。


耐久性に優れたミッドソールは、カルフのランニングコレクションで最も厚みを持たせ、長距離を走る際に最大の保護力を発揮する。トレイルで実証済みのトレッドパターンは、登り坂や下り坂で確実な足場を確保し、濡れた路面でも乾いた路面でもグリップ力を発揮する。


300万人以上の3Dフットスキャンから設計されたカスタムメイドに近いフィット感や、日常使いしたくなるカラーリングはカルフのランニングシューズの特徴。このモデルは、カルフジャパンオンラインストア、KARHU TOKYOほか、カルフ取扱店で発売している。サイズは、メンズが8~11、ウィメンズが6~8.5で、価格は1万8700円(税込)。ドロップは、ヒール28㎜、トウ23ミリ。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP