shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年05月11日

Shoespost-online

2021年05月11日

「ミズノ」から選びやすさと履きやすさを追求したサッカーシューズ「モナルシーダネオⅡ」シリーズ発売

ミズノは、誰よりも練習するプレーヤーに向けたサッカーシューズ「MONARCIDA NEO Ⅱ(モナルシーダネオツー)」シリーズを、3月5日に発売します。


現在の10代を中心としたサッカープレーヤーは、足の形や求める履き心地、練習と試合でのシューズの使い分け、グラウンドの練習環境などはプレーヤーによって異なるため、シューズに求めるニーズも様々。そこで、「モナルシーダ」シリーズの4代目となるモナルシーダネオ Ⅱシリーズは、サッカーに真摯に取り組むプレーヤーの相棒として、“選びやすさ”と“履きやすさ”をさらに追求した。


アッパー素材の種類(天然皮革、人工皮革)や足幅が広いワイドタイプ、幅広い価格帯のモデルを構成するなど、練習用や試合用といった様々なニーズに対応できる豊富なラインナップを揃えた。どのプレーヤーでも自分に合うシューズが選べるようにサポートする。


また、ミズノフットボールを象徴するモデル「モレリア」のクラフトマンシップを踏襲し、ラストやアッパーの設計などを見直すことで、さらなるフィット感の良さやプレー時の安定性を高めた。


モナルシーダネオ Ⅱシリーズは、キッズモデルからトレーニング用、取り替え式シューズなど含め、計15モデルを展開する。価格は7480円(税込)~1万7600円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP