shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年05月14日

Shoespost-online

2021年05月14日

「オン」から角度によって異なるカラーに見えるオーロラカラーの限定モデル



オン・ジャパンは、オーロラカラーのアッパーと黒色のパーツを使用し、昨今のストリートカルチャーのテイストとマッチする「On(オン)」のスニーカー、Cloudswift Edge Prism(クラウドスイフト エッジ プリズム)を、On公式オンラインショップとatmosの取扱店舗で販売を開始した。


現行のCloudswiftをアップデートし、アッパーに、光の当たる角度によって異なるカラーに見えるオーロラカラーをあしらい、黒色のCloudパーツやサイドパネルを組み合わせたことで、エッジの効いたビジュアルに仕上がった。


また、Onの世界特許技術であるソール形状、CloudTecシステムに、抜群のクッション性と耐久性を誇るHelionスーパーフォームを使用し、見た目以上に軽量で洗練されたデザインのスニーカーを完成させた。メンズ、ウィメンズがあり、価格は2万1780円(税込)。


atmosバイヤーの今井タカシ氏は「一目見て、自分の好みの配色で好印象。オーロラっぽいアッパーカラーに対して、ソールやサイドクォーターパネルなど、要所要所に黒が配色されていて、派手だが引き締まった精悍な印象を残すと感じた」と話している。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP