shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年05月11日

Shoespost-online

2021年05月11日

「ゴールデンベア」カジュアルなアイテム増やして購入層拡げる

【カジュアルタイプ】㊧GB-356、㊥㊨GB-348 すべて3900円+税/軽量・幅広(4E)設計で歩きやすいカジュアルスニーカーのレディス。GB-356は秋冬新製品

ニチマンが展開する「Golden Bear(ゴールデンベア)」は、同社が得意とするカジュアルな要素を加えながらエイジとジェンダーを広げる施策に取り組んでいる。

20年秋冬向けのカジュアルタイプは、履き口サイドにゴムを配したデザインで好評のレディスGB-348のメンズバージョンとしてGB-163を提案したほか、メンズにはシュータン部にゴムを配置したスリッポンGB-162を新たに用意している。また、レディスには、シューレースタイプGB-356を加える。

【カジュアルタイプ】㊧GB-162、㊨GB-163 ともに3900円+税/軽量、幅広(5E)設計で歩きやすいカジュアルスニーカーのメンズ。ともに秋冬新製品

これらは、ラバー配合のEVAソールによる軽量性と、幅広設計(メンズ5E、レディス4E)にしたことで歩きやすく、履き心地抜群のシューズに仕上げている。その素材感やカラーリングによりカジュアルなコーディネートに合わせやすく、ヘビーローテーションで活躍してくれそうな1足となっている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP