shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年05月18日

Shoespost-online

2022年05月18日

ジーフット、「アスビー」ブランド統一に向けた1号店を4月29日(金)にイオン市川妙典店にオープン



ジーフットは、4月29日(金・祝)にジーフットのアスビーブランド統一1号店「アスビー市川妙典店」をイオン市川妙典店(千葉県市川市)にオープンした。


同社は、これまでショッピングモール中心に出店してきた「アスビー」(3月末時点で約160店舗)と、イオングループのGMSに展開する「グリーンボックス」(同約400店舗)の2業態を主力に展開。コロナ禍で顧客の価値観や生活スタイル、消費行動が変化するなか、その変化に対応すべく約2年間、品揃え・接客サービス・店舗オペレーションについて、顧客の声を取り入れながら、より良い店舗づくりに取り組んできた。


「アスビー市川妙典店」は、これまでの取り組みの集大成となる、ジーフットの総力を集結した新しいアスビーの第1号店で、顧客にとって、「近くにあるから行く」店ではなく、顧客が求める商品、顧客に寄り添った接客とサービスで「またあのお店に行きたい、またあの人から靴を買いたい」というように信頼してもらえる店を目指す。同社は、今回の「アスビー市川妙典店」を皮切りに、グリーンボックスのアスビー統一に向けた取り組みを本格的にスタートさせる。関連記事はこちら


「アスビー市川妙典店」には、足型計測器「FootNavi(フットナビ)」を設置し、機械に10秒程度乗るだけで、足長・足幅・足底圧・重心バランスといった足の特徴が分かる。足や靴に関する知識、計測方法などを学んだジーフットの社内認定資格「フィッティングアドバイザー」を持ったスタッフが、足型測定器の結果をもとに顧客の足にピッタリの一足を提案する。この足型計測器は現在、同社の約380店舗で導入しており、今後はそのデータを同社のプライベートブランド商品等に活用していく。


「アスビー市川妙典店」では、昨今の健康志向に対応するランニング・ウォーキングシューズを、地域最大級の取り扱いとなる350アイテムを揃え、また3階の「アスビーキッズ市川妙典店」では、要望が多いベビー・チャイルドシューズを地域最大級のアイテム数を用意する。


なお、イオンシネマ市川妙典協賛のオープニング特別企画として、4月29日(金・祝)~5月26(木)の期間、「イオンシネマ市川妙典」の当日の映画チケット、同チケット購入完了メール、同鑑賞後の半券チケットの持参者を対象に、アスビー・アスビーキッズ市川妙典店での買い物合計金額10%オフの特別企画を実施する。


■「アスビー市川妙典店」=千葉県市川市妙典5-3-1 イオン市川妙典店2・3階▽TEL=047(397)5139▽営業時間=9:00~22:00


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP