shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年12月08日

Shoespost-online

2022年12月08日

卑弥呼、初のボディケア商品「スクラブ入りフットマッサージジェル」を発売



卑弥呼は、京都発の自然派ビューティブランドsunao監修のもと、6月1日からフットマッサージジェルを発売している。公式オンラインショップと卑弥呼直営店舗(一部を除く)で販売するほか、明治神宮前店ではフットマッサージジェル体験会を行う。


卑弥呼は、女性の輝きを足元から応援するというミッションを掲げ、履き心地が良く、かつファッション性を兼ね備えた靴づくりを追求してきた。シューズブランドとして顧客からむくみやフットケアの悩みを耳にすることも多く、2022年春のノベルティとしてフットマッサージジェルを配布。好評だったことから今回、シューズの関連アイテムとして商品化した。


6月10~12日には、卑弥呼明治神宮前店でフットマッサージジェル体験会を行う。来場者には先着でフットマッサージジェルお試しサイズ20gをプレゼント(無くなり次第終了)する。


今回発売した「HIMIKO Foot Massage Gel」は、マッサージによる効果で老廃物の排出を促し、むくみ改善が期待できるアイテム。7種類のオーガニック植物エキスとソフトスクラブを配合しているため、角質を除去し、すべすべな肌へと導く。また、食品、日用雑貨の原料として長い歴史を持つ天然物のカキタンニンを配合し、気になるニオイもケアする。ラベンダー精油を採用し、香りを楽しみながらマッサージできる点も特徴になっている。


内容量は130gで、価格は3300円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP