shoespost

 

 

Shoespost-online

2020年10月25日

Shoespost-online

2020年10月25日

BOAテクノロジー社、薄型で耐久性も増したLi2を今秋にサイクリングシューズに搭載してデビュー

BOA TECHNOLOGY JAPANは、ダイヤル式シューレースシステムの「BOAフィットシステム」を開発・製造するBOAテクノロジー社(本社・米国コロラド州デンバー)が、より小型で耐久性をアップ、さらにサステナビリティを考慮した新しいダイヤルプラットフォーム「Li2」をデビューさせると発表した。


このLi2は今秋、サイクリングシューズに搭載されて市場に登場する。


滑らかな操作性とコンパクトな設計を特徴とするLi2は、増分微調整(締める方向だけでなく緩める方向への微調整)機能を持ち、ダイヤルプラットフォームにおいては、初めてとなるコンポジットオーバーモールドの採用により薄型化が可能になり、耐久性やグリップ性能も向上した。


今秋にはシマノ、フィジーク、スコット、ラファ、ガエルネ、レイク、DMTなど、21年にはボントレガー、ジロ、ルイガノ、スペシャライズドなどのブランドから、ロード、グラベル、マウンテンバイク用フットウェアの上位モデルに搭載される予定。


関連記事


注目記事


有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP