shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年09月24日

Shoespost-online

2022年09月24日

「ディーベック」から防水牛革アッパーのエレガントなレインショートブーツ



グローブライドは、ファッションブランド「D-VEC(ディーベック)」から、高い防水性と防滑性を兼ね備えたレインショートブーツ(品番VJ-1SH50120)を、2月25日からD-VEC TOKYO EXCLUSIVEとD-VEC ECサイトで発売した。アッパーは牛革、ソールはラバーで日本製。サイズ1(23.0~23.5㎝)、サイズ2(24.0~24.5㎝)、サイズ3(25.0~25.5㎝)の3サイズ展開で、3万9600円(税込)。


つま先から甲部分の立ち上がりがきれいに見える木型を採用し、洗練されたデザインで雨の日でも足元をエレガントにするシルエットにこだわった。


アッパーのレザーは、スコッチガードの防水牛革で、雨が入り込みやすいウェルト部分には防水液を染み込ませ、サイドジップには止水ファスナーを採用し、防水性を高めている。


アウトソールは、防滑性の高いD-VEC独自のハイパーDソールを使用し、滑りやすい雨の日でも快適に過ごせる。低反発クッションを搭載したインソールや、足入れしやすいスクエア型のつま先で、履き心地の良さも高めた。


「D-VEC」は、フィッシングの「DAIWA」を中心に展開するスポーツ・レジャーの総合メーカー、グローブライドが2017年3月にスタートしたファッションブランド。 フィッシングのフィールドで培われた技術力や機能性ノウハウをベースとしたアパレルブランドとして、2018年以来PITTI IMAGINE UOMOに5回連続の出展を果たし、2019年3月には表参道ヒルズに「D-VEC TOKYO EXCLUSIVE」をオープンしている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP