shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年10月07日

Shoespost-online

2022年10月07日

松山英樹選手が着用するスイング動作の安定性とフィット感を追求した「アシックス」ゴルフシューズ「GEL-ACE PRO M」



ダンロップスポーツマーケティングは、ゴルフシューズに関して日本での販売代理店契約を結んでいる「アシックス」のゴルフシューズ「GEL-ACE PRO M」を4月6日から販売する。このモデルは、松山英樹選手が着用している。


松山選手は、昨年の「マスターズ・トーナメント」の優勝時もこのモデルを着用しており、アウトソールの中足部にソールのネジレを抑制する合成樹脂製の「TRUSSTIC(トラスティック)」を配置し、スイング動作の安定性を追求している。


アッパーには、柔らかい人工皮革を採用し、足を包み込むような一体感を実現している。防水仕様で、サイズは24.5~29.5、30.5、31.0㎝。メーカー希望小売価格は2万6400円(税込)。カラーは、ホワイト/フォレストグリーン、ブラック/ピュアシルバー、ホワイト/ブラックカラーの3色展開。


                  

松山英樹選手は、「ソールが外側に出ていることでスイング時の安定感に繋がっている。また、ソールのX字が足のネジレに対応できている。アシックスのゴルフシューズは8年くらい履いているが、今回特にスイング時の安定性とアドレス時からショット後までの足の動きに対応できるような設計をこだわって作ってもらった」とコメントしている。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP