shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年08月18日

Shoespost-online

2022年08月18日

「ブルックス」からブランド史上最もソフトな厚底トレイルシューズ「カルデラ 6 」が登場――“DNA LOFT v3” をトレイルシューズに初搭載



アキレスは、米国No.1ランニングシューズブランド「BROOKS(ブルックス)」から、ブランド史上最も柔らかく厚底のトレイルシューズ「Caldera 6(カルデラ 6)」をブルックス公式サイトと全国のスポーツ用品店で7月1日(金)に限定発売した。


カルデラ 6は、ブルックスの主力となるトレイルシューズの第6世代となるモデル。今回のアップデートで、ミッドソールには昨年6月に世界同時発売で話題を集めた「Aurora(オーロラ)」で発表した、液化窒素ガスを混ぜて臨界発泡し、成型しているブルックス史上最高級の柔らかさを実現した独自の素材 ‟DNA LOFT v3”を搭載した。また、粘着性の高い独自のTrail Tackラバーを採用し、広い底面によって安定させることで、さまざまな路面でも自信を持って走り続けることが可能となった。


さらに、より速乾性の高いメッシュアッパーを採用するなどのアップデートにより、快適性の持続を実現、ウルトラレースに最適なシューズへと進化した。


タンを内側に結合したことで、変化に富んだ地形でも足をしっかり固定し、アッパー素材は速乾性の高い素材を採用することにで、ウルトラレースでも快適に使用できる。踵のミッドソール構造がさまざまなトレイルの地形に対応し、信じられないほどスムーズなライド感を実現した。メンズ(25.0~29.0㎝)、ウィメンズ(22.5~26.0㎝)があり、カラーは4色。価格は1万7600円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP