shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年08月18日

Shoespost-online

2022年08月18日

広島化成、温熱治療で足の疲労を軽減する医療機器スニーカー「レメディ」を応援購入サービスのマクアケで注文受付



広島化成は、一般医療機器スニーカー「レメディ」から温熱治療タイプの先行販売を応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」で実施している。掲載期間は8月13日まで。


レメディの温熱治療タイプは、遠赤外線放射性に優れた植物性炭素繊維を使用した温熱治療インソール(リフリードメディカルインソール)による、体温を利用した温熱効果が足の血行を促進し、筋肉のコリや疲れを和らげることで、アクティブな毎日をサポートする。インソールは足の形状にフィットする立体形状のため、足裏アーチを支え衝撃吸収性・安定性を高める。


世代や性別を問わないシンプルなデザイン設計で、デイリーとしての使用はもちろん、休日の外出や、オフィスや立ち仕事のワークシューズとしてなど、オンオフともに様々なライフスタイルシーンに合わせて使用することができる。


ラインアップは、シューレスタイプとスリッポンタイプで、ともにレディスモデル(22.0~25.0㎝)とメンズモデル(24.5~27.0・28.0cm)を用意。価格は8580円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP