shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年08月18日

Shoespost-online

2022年08月18日

“まるで浜辺を歩くような足裏感覚が得られるシューズ「エバーメイト」が好評

「エバーメイト」㊧ワーク001W、㊨カジュアル015W

エバニューが展開する“まるで浜辺を歩くような足裏感覚が得られる”シューズ「EVERMATE(エバーメイト)」の展開商品のうち、ワーク002Wが昨年6月対比で150%の販売足数を達成した。


「エバーメイト」とは、驚くほどふんわり柔らかな靴底を採用した“まるで浜辺を歩いているような履き心地”のシューズ。足裏の運動を促し、ふくらはぎと足を健やかに保つために必要な筋肉の活動を促す。


一般的な靴は、着地の際の衝撃や足圧が一部分に集中しやすく、足裏にさまざまなトラブルが起こりやすい。「エバーメイト」は、弾力性の高いミッドソールが着地時の衝撃や足圧をしっかり吸収・分散することで、長時間の立ち仕事などの際も、足裏に優しいソール構造となっている。


女性用のワーク001W(ブラック)とワーク002W(ホワイト)、男性用のワーク001M(ブラック)は、ワイドタイプのポリウレタンソールの上に足裏の形状に馴染みやすいファイロン素材のインソールを使用した、安定性に優れたソールを採用している。着用を繰り返すほどに足裏の形状に馴染み、ソフトな着地感が増していく。


安定性の高いソールを使用することで、アッパーには甲部のみの3本ストラップとし、着脱を容易にした。通気性も良いことから、オフィスワークに最適で、家庭での室内履きとしてもお勧め。サイズは女性用がS(~23.0㎝)、M(~24.0㎝)、L(~25.0㎝)、男性用がS(~25.5㎝)、M(~26.5㎝)、L(~27.5㎝)で、価格は、1万7600円(税込)。


女性用のカジュアル015W(ローズグレー)、016W(ネイビー)、017W(ブラック)は、クッション性に優れたレギュラータイプのポリウレタンソールを使用。初めて履いた時からソフトな着地感を楽しめる。踵部分にヒールカウンターと甲の上部をホールドするストラップを採用した、セミクローズタイプのデザインを採用し、安定した着地を可能にしている。つま先側のアッパーは、左右を面ファスナーで固定するタイプ。さまざまな足型にフィットし、ヒールカウンターとともに高いホールド感を実現している。サイズは22.5~25.0㎝で、価格は1万9800円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP