shoespost

 

 

Shoespost-online

2022年10月01日

Shoespost-online

2022年10月01日

「ケー・スイス」から機能性とユニークな見た目を兼ね備えたTUBES(チューブス)シリーズの新作

㊧TUBES PHARO、㊨TUBES TRAIL

コンバースジャパンが展開する「K・SWISS(ケー・スイス)」は、機能性とインパクトのあるユニークなデザインを兼ね備えた“Tubes Comfort Technology(チューブス コンフォート テクノロジー)”を搭載したTUBESシリーズの2022年秋冬新製品2型を、8月下旬から順次発売する。


2010年に発表された“Tubes Comfort Technology”は、ソールの踵部分の大きなチューブが着地時の衝撃を吸収し、つま先部分の小さなチューブが反発力と推進力を生み出すことで快適な履き心地を実現。さらに斬新な見た目は発表当時、大きな話題となったケー・スイスが誇るテクノロジー。


ニューモデルの「TUBES PHARO」は、90年代のケー・スイスを代表するモデル“PHARO”と、革新的なTubesテクノロジーを融合させたハイブリッドモデル。スエードとメッシュを使ったモノトーンのカラーリングがストリートに映える1足。価格は、1万3200円(税込)で、カラーはブラック/ブラック/ホワイトとフロストグレー/ドリズル/ブラックの2色。サイズは、25.0~28.0、29.0㎝。


もう1つのニューモデル「TUBES TRAIL」は、トレイルやアウトドアからインスパイアされたデザインが特徴で、サイドに配したV字型のウェービングテープが横ブレを軽減し、サポート力を向上。アウトソールには高密度ラバー“AOSTA Ⅱ”を採用することで、つま先から踵まで高い耐久性を実現した。カップインソールにはクッション性・通気性・耐久性に優れ、さらに植物由来のバイオオイルを配合した“eco ortholite”を採用している。


価格は9900円(税込)で、カラーは、タートルダヴ/ジェットブラック/リトルボーイブルーとブラック/ドーンブルー/ピュレードパンプキン/スペックルの2色。サイズは25.0~28.0、29.0㎝。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP