shoespost

 

 

Shoespost-online

2020年11月28日

Shoespost-online

2020年11月28日

「メレル」から防滑と防寒の両立をテーマにした最強ウインターブーツが登場

丸紅フットウェアが展開する「メレル」は、濡れた氷上での驚異的なグリップ力を発揮するウインターシューズ「Vibram ARCTIC GRIP(ヴィブラム アークティック グリップ)」シリーズより、防滑と防寒の両立をテーマに開発された最新モデル「THERMO OVERLOOK 2 MID WATERPROOF(サーモ オーバールック 2 ミッド ウォータープルー)」を10月下旬から発売している。


ヴィブラム アークティック グリップシリーズは、イタリアのソールメーカーであるVibram社と共同開発した、濡れた氷上でも抜群のグリップ力を発揮する「ヴィブラム アークティック グリップ」アウトソールを搭載。今年で発売から5年目を迎える同シリーズは昨年、ユニークなグリップ力実験動画で札幌エリアを中心に過去最大の反響を呼び、好評を博したメレルの大人気シリーズとなっている。今年もさらなるパフォーマンス性と安全性の向上を追求したラインナップを取り揃え、特に人気の高かったブーツラインの拡大をはかった。

サーモ オーバールック 2 ミッド ウォータープルー

サーモ オーバールック 2 ミッド ウォータープルーは、昨年開発された”氷上から雪上まであらゆる大地へと可動域を広げる”メレル専用の最新アウトソール「ヴィブラム アークティック グリップ オルテライン」を搭載したメンズ限定モデル。このアウトソールは、全く新しい配合と効果的なデザインの組み合わせによりソールの耐久性を高め、グリップとトラクションを進化させたことでシリーズ内最上級のパフォーマンス性を発揮する。


また、独自開発の防水透湿メンブレンが優れた防水性を実現、さらにつま先部から側面にかけてシューズを覆うスキーブーツのようなシェル構造(TPU素材)の採用により、防水性の向上とともに耐久性、保護性もグレードアップした。アッパー内部にはメレル独自開発のインサレーション「Mセレクトウォーム」を200g搭載し、ライニングやインソールなど靴内部の各パーツにフリースラインを施すなど、保温性までしっかり担保している。サイズは25.0~28.0、29.0、30.0cm。自店販売価格は2万5000円+税。


関連記事


注目記事


有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP