shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年01月23日

Shoespost-online

2021年01月23日

コロンブス、動物性原料不使用の「ヴィーガンレザークリーム」発売

コロンブスは、動物性原料を使用しない「ヴィーガンレザークリーム」を発売した。価格は2500円+税。


ヴィーガンは、イギリスを発祥とし、世界的な広がりを見せている価値観。ヴィーガンの基本理念は「動物由来のモノを食さない・使用しない」ことにあり、その対象には靴やバッグ、ジャケットなどのケアに使用するクリームも含まれる。


今回発売したヴィーガンレザークリームは、ヴィーガンという価値観を大切にするユーザーに向けたクリーム。通常のケアクリームには、ミツロウなどの動物性原料が少なからず配合されているが、この製品は、ホホバオイル・ライスワックスなどの植物性、鉱物・石油由来の原料のみで作られている。また、製造ラインを十分に洗浄し、動物性原料のコンタミネーションを防止することに取り組んだ。


同商品は、ヴィーガンレザー(サボテンやパイナップルなどを原料とした新しい素材)を用いた靴やバッグ、ジャケットに潤いを与え、美観を保つ。もちろん天然皮革にも使用可能。異なる価値観のパートナー同士でも共用できるクリームとして準備した。また、NPO法人ベジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証を取得している。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP