shoespost

 

 

Shoespost-online

2021年10月28日

Shoespost-online

2021年10月28日

コロンブスがアッパーやソールにも使える除菌・抗菌・消臭の「スニーカーケア サニタイズスプレー」を発売

スニーカーの内側だけでなくアッパーやソールにも使える除菌・抗菌・消臭スプレー



コロンブスは、スニーカーを清潔に保つ「スニーカーケア サニタイザースプレー」を9月15日に発売した。


この商品は、プラチナナノ粒子、塩化ベンザルコニウムを配合したノンアルコールタイプの除菌・抗菌・消臭スプレーで、有効成分が素材に付着することで菌を除去し、増殖を抑制する。ニオイの原因菌にも作用し、スニーカーの消臭に効果的。


一般的な靴用消臭スプレーは、アルコールを配合しているので、素材の色落ちやシミのリスクが高いため、「靴の内側」に用途を限定している。一方、「スニーカーケア サニタイザースプレー」は、ノンアルコールタイプにすることで素材や用途を問わず、さまざまなシーンで使える。


スニーカーの内側はもちろん、アッパーやソール、銀付き革やスエードなどの天然皮革、ナイロンや布地などにも安心して使用できる。スニーカーのアッパーにも使うことも考えて、香料を配合していない。100ml入り1430円(税込)。


関連記事


注目記事


商品特集

商品特集


連載

  • いちがいもんの独り言
  • フィッティングの技法
  • トレンドを俯瞰する
  • シューズビジネスを考える

有料会員限定記事


カテゴリー別記事

企業

業界

商品

マーケット

サステナビリティ

インタビュー

決算

人事

PAGE TOP